‘レヒーナ’ カテゴリーのアーカイブ

レヒーナの心を受けとった女性

2013年2月19日 火曜日

☆その方は、もうこの世界にはおられません。今は、レヒーナと同じところにおられるのかもしれません。

 その方は、レヒーナとツインソウルとも・・・。
 誕生日も日本ーメキシコでは同じ日(時差的に一日違いで)3月21日(日本では3/22)春分の日

 その方が、シンに命をかけて始められた、究極のパフォーマンスチーム”IZANAI”。

 その彼らが、日本・世界の復興をシンに願い、発振されたミュージカルが”レヒーナ”

 運命的な(宿命的とも言える)出会いから、その流れは始まりました。

 この日本で、レヒーナのミュージカルが実現したことは、ヒトツ ノ キセキ。

 そのキセキのミュージカルの映像を、中崎公会堂という運命的な場所で、ぜひ見ていただけたらと切に願っています。

 当日は、レヒーナを演じられた國友悠一朗氏も来場され、お話をしてくださいます。

 上映会まで、あと、一ヵ月後にせまってきました。

 この映像を観に来ていただく方々も、また、運命の人かもしれません。

 ご来場、こころよりお待ちしております。

          記

 日時:2013・03・19 (火曜日) 12:30開場 13:20上映スタート 16:30終了

 場所:兵庫県明石市にあります”中崎公会堂” *山陽電鉄「人丸前駅」下車7分
               ※HP:http://www.akashi.hall-info.jp/?menuID=4

 参加費:2000円(12歳以下、無料)

※当日、託児有り

 予約いただいた方には:上映記念の入場カード(レヒーナのメッセージ入り)をお渡し(お届け)いたします。

 問い合わせ(予約)先:079-442-1473(FAXで) 
           *お名前・連絡先を必ず記載下さい
            Eメール:000globalvision@gmail.com

主催:レヒーナ ミュージカル上映 実行委員会房、
共催:スガIZANAI、プラネタリィ ライフ センター、000グローバルビジョン、
協賛:マレット、はなうた虹房、ファーマーズキッチン”イヌイット”、シゼン療術院

”朗報” レヒーナのミュージカルの上映会☆ついに実現!!

2013年1月18日 金曜日

<レヒーナのミュージカル・上映会へようこそ!>

 1968年、メキシコ・オリンピックの年に、メキシコで起きた真実の物語。メキシコとチベットを結び、人々を覚醒に導いた少女レヒーナの美しくも壮絶な人生。

その真実から45年。彼女の働きは、今もなおこの世界と共にあります。その貴重な物語をミュージカルにされた、スガIZANAIアカデミーの雄志の方々の意識と共に。

今回は、そのキセキのミュージカルの映像を見ていただける貴重な機会に恵まれました。そしてまた、レヒーナ役を演じられた、國友悠一朗さんが、当日お越しくださいます。

是非、一度、その映像をご覧になっていただければと思い、呼びかけさせていただき ます。

また、中崎公会堂でのイベント終了後、第二部としまして、場所を高砂にあります、ファーマーズ・キッチン”イヌイット”に移しまして、夕食交流会を企画しております。

イヌイットでは、メキシコでのさまざまな出合いをスライドショウで見ていただきながら、國友悠一朗さんとの交流会を持ちます。
※またこの日限定の美味しいディナー(レヒーナの晩餐)も味わっていただけたらと思います。

そしてイヌイットは、初めて、レヒーナの神芝居が実施されました、記念すべき場所でもあります。

一人でも多くの方々と出合えます事、今からとても愉しみにしています。

尚、レヒーナに関する情報は、ミクシィ内の「レヒーナの光」、また「レヒーナ」で検索されますと、そのストーリーを知っていただけると思います。
著書「レヒーナ」byアントニオ・ベラスコ(上・下)もナチュラル・スピリットから発売されています。

000グローバルビジョン/プラネタリィ・ライフ・センター (代)児島一裕

@日時:2013年3月19日(火曜日)  12:30開場 13:00アナウンス 13:20開始

@場所:明石市・中崎公会堂(ホール)

@参加費
・中崎公会堂の参加費:¥2000 (12歳以下、無料)定員100名

 ※中崎公会堂では当日、託児有り

・イヌイットの参加費:¥2800(ディナー込み) 定員28名※要予約 (6歳以下、無料:食事無し)*お食事は1300円でオーダー可 

※尚、売り上げの一部を福島復興支援に充てさせていただきます。

主催:レヒーナ ミュージカル上映 実行委員会
共催:SUGA IZANAI、プラネタリィ・ライフ・センター、000グローバルビジョン
協賛:マレット、はなうた虹房、ファーマーズ・キッチン”イヌイット”、シゼン療術院

申込み先:000グローバルビジョン
      079-442-1473(FAXで)
      090-1220-1320(小谷)
      090-3787-2299(秋山)
      080-5112-5657(高岡)

      Eメール:000globalvision@gmail.com

[参考] ・中崎公会堂のHP www.akashi.hall-info,jp/?menuID=4
     ・イヌイットのHP www.innuit.jp

   ※インターネットで「レヒーナ」を検索してみて下さい。

000グローバルビジョンからのお知らせ!

2012年9月13日 木曜日

☆9/18に行われます、くりもと地球村・佐藤文彦さんの懇親会の予約状況(09/15、16:00現在)

 ○午後からの中崎公会堂:あと5名

 ○夕方からのイヌイットさん:満員御礼!!

☆懐かしい未来の地球への旅2012の訪問先説明

 今回は、主に、コミュニティを訪問します。そして、レヒーナ縁の地も。

 @いやしの家 *ティオティワカンの近くにあります、人々を癒す空間。
         そこを開くことを決心された女性と交流します。

 @ヨガ・アート:身体・心・環境・食べ物・・・あらゆる分野での健全化を実践されている場。創設者のシークフリードさんは、すべてのものの健康と幸せをシンに願っておられます。
         HP⇒ www.iztac.org/sobre/el-lugar

 @ウエウエコヨートル(虹の戦士) 平和推進団体が1990年代にスタートさせた持続可能なコミュニティ。建物(地球の家)・環境・食べ物(パーマカルチャー)など。

 @ゼロ・コミュニティ(仮称) ウエウエコヨートルからさらに5時間ほど行ったところに、お金も無く家もない貧困層の人々と共に、村を創っています。そのプロセスは未来のムラの雛形になりえます。

 @ピラールさんのグループ *ここ(パチューカ)では、コミュニティとして特定の場所を持っておられるわけではありませんが、今回2箇所のパワースポットに案内していただきます。とても貴重な時間の共有になります。

※メキシコ行きは、まだ参加可能です。
 *ピン!と来られた方、至急連絡下さい。
 *079-442-1473(FAX)、Eメール:000globalvision@gmail.comまで。

 昨年まで、レヒーナの旅として実施していましたが、
 今年は、自分の内なるユタカさと地球のユタカさを体感し、自己の本質的な生き方に繋げていただければと思い、旅として企画させていただきました。

 その旅の味わいを、言葉では表現することは、とても困難です。
 メキシコの大地、風、光、雲・・・そのフィールドとの共同(協力)関係を、人生のユタカさとしてシンに受け取っていただけますように。

  うーたん@4@

レヒーナの旅2011のフォトブック☆発売開始

2012年8月16日 木曜日

☆☆☆最後のレヒーナの旅を記念しまして、今までの旅のまとめとしての想いも込めまして、発振させていただきます。

   初回、33冊の限定となります。

   一冊:2000円+送料(80円)

   お手数ですが、振り込み用紙にて、送金願います。

申込み先:000グローバルビジョン Eメール:000globalvision@gmail.com

                     FAX:079-442-1473

    うーたん@4@

レヒーナの旅2011☆報告会 in イヌイット

2011年11月14日 月曜日

☆2011年のレヒーナの旅の報告会を持たせていただきます。

 非常に貴重な体験の数々。参加者も何人か参加されると思います。

 スライドショーや動画もお見せいたします。

トキ:2011・11・28(月) 午後5時から7時

トコロ:兵庫県高砂市にあります”イヌイット”さんにて。 

    *079-446-8003 http:innuit.jpで検索可

定員28名:入る人数に限りがありますので、必ず、ご予約下さいますように。

 
 ・参加費は不要
 ・何かスナック(お茶受け)を持参下さい。
 ・お時間のある方は、夕食をご一緒に!*場所は未定

☆実は、メキシコの先住民会議から招請されて、再び、メキシコに行くことになりました。*18日から27日まで

 これも何かとてつもないことが待っているように観じます。その報告も兼ねたいと思います。

 ※今回は、我が家の娘たち(こころ&いのり)も同行する流れになりました。

  *レヒーナの神芝居制作のご縁かもしれません。

連絡先:079-442-1473(FAXで)

     000globalvision@gmail.com

2011☆レヒーナの旅から

2011年10月8日 土曜日

☆先ほど、無事に帰国いたしました。今回は、本当に大勢の方々に支えられて、旅も沈黙の行進も実現したと実感しています。

 たいへんありがとうございました!!

 今回の沈黙の行進は、今までのメキシコで執り行われてきた行進の集大成のような感じがしました。

 トラテロルコからソカロまでの沈黙の行進は、この惑星の多くの人々の苦しみ、悲しみを歓び、豊かさに変容していきました。

 ソカロ(憲法広場)に着いた時、大空は真っ青に、雲は真っ白に輝き、すべての人々を祝福していました。

 そこにいた多くの人々を、光で包んでくれていました。

 祝いの歌や踊りは、まるで、地球からの祝福のようでもありました。

 オルメカ儀式は、沈黙する力を我々に伝え、授けてくれました。

 様々な試練を乗り越え、大いなるレッスンを受け取ることができました。

 今回の沈黙の行進を実現させた、一つの要因は、中心になって動かれた方の謙虚さと他者を尊重するこころだったと思います。

 そのこころが、オルメカの儀式を滞りなく遂行させてくれたと思います。

 その意志は、自らの意思だけではなく、天の采配でもあったようです。

 人智を超えた、大いなる存在の働きとも呼べます。

 謙虚であればあるほど、人はその意志を伝え、広めていけると知りました。

 この学びのエッセンスを、日本でも伝え、広めていきたいと思います。

     うーたん@4@

@今回の沈黙の行進の映像が見れるサイトです:

  http://ritualolmeca.ning.com/

  http://www.youtube.com/watch?v=H-fbTL3U2yk

 

 

GHBセンター/グローバル・ビジョン/000グローバルビジョン 今後の予定!

2011年4月20日 水曜日

☆GHBセンター:  ビジョン・デパートの刷新  

            新しいうーたんつーしん(SHINH ウータンツーシン発振:仮称)

☆グローバル・ビジョン: 虹と光の玉手箱 

             デモクラティックスクール研修DVD製作 

            デモックラティック・コミュニケーション・ハート&ハンドブック作成

              ・北米への旅(地球のシンへの旅)  

             *2011年5月30日から10日間 *帰国の日程調整可

              ・レヒーナの旅(9月下旬~10月上旬)toメキシコ

☆000グローバルビジョン: SVSからのゲスト(使者)のマネージメント(同行)  

                 グローバルスクール世界動画ハッシン

                 

     うーたん@3@

メキシコよりの信念(新年)のメッセージ

2011年1月1日 土曜日

HAPPY NEW YEAR 2011!
 
旧年中は大変お世話になりました。
2011年が健康と平和と友情と豊かさに満ちた
素晴らしい年となりますように!
永遠の若さと元気を保っていきましょう。
 
AKB48のRIVER:

http://www.youtube.com/watch?v=bQqLKCg-UgA&feature=channel

前へ進め、立ち止まるな、目指すは陽が昇る場所!!
 
「桜の栞」というPVには私の女子高の制服に良く似た姿の
美しい乙女がでて、40年前を思い出させます。
 
2011年2月11日には「あしたのジョー」が封切られるそうですし、
68年の世代にもう一度奮起を促しているようです。

メキシコから愛をこめて

”1968”

2010年10月2日 土曜日

☆今日、我々がこの場に存在できる幸せ。在り難さ。

それを今実感しています。

1968年、この惑星に起きた一連の不思議な出来事。

それは月とのとても親密な関係性において、我々の住んでいるこの星・地球に多大なる影響を与えて下さった一人の女性の生き様と深く関係しています。

その人の名は「レヒーナ」

彼女の功績を讃え、メキシコではミュージカルが誕生しました。そしてこの日本でも”イザナイ”によってそれが実現致しました。

ぜひともその映像を観ていただけたらと思います。

・日本でのミュージカル⇒日本語で「レヒーナ」と検索してみて下さい。

・メキシコでのミュジカル⇒Regina con Lucero, México で検索してみて下さい。

・実際の現場の映像⇒¡Maldita impunidad! 2 de octubre de 1968 ¡NO SE OLVIDA!

☆そして最近、メキシコではレヒーナの本が再販されたようです。

 メキシコ在住、レヒーナの本の翻訳者でもあられる竹西知恵子さんからのメールをお伝えしておきます。

「レヒーナ」が再版されて、CDがついています。古代の太鼓や
笛、チベットのチャーント、バイオリン、チェロ、ソプラノと
のコラボレーション。。。どれも心を震わせ高めてくれますが
、最高はベラスコさんが朗読する「なぞなぞ」です。
ベラスコさんのちょっと早口のような喋り方のあの声には独特
のバイブレーションがあります。でもなによりも、これはもう
一生のベラスコさんの思い出になる。。。そう思った瞬間涙が
どっと溢れてきました。

愛を込めて

『10月2日は忘れない』

2010年10月2日 土曜日

☆今日は、日本では10月2日。

ボクにとっても忘れられない日です。

レヒーナとその同士たち400人が、メキシコしいてはこの惑星の「平和」と「自由」と「解放」のために命を捧げた日です。

レヒーナをご存じない方は、ボクのコミュニティー(レヒーナの光)をご覧下さい。今日と言う日に出会われるのも何かのご縁ですね。

感動と感激、それをはるかに凌ぐすざまじい生き様。言葉を超えて伝わってくるものがあります。

レヒーナの発するエネルギーは、今尚、自分自身と共に在ります。ハート(中心)で繋がっています。

その出来事やレヒーナが伝えた真実、愛、生き様・・・本当に惑星の宝だと思えます。

今日、メキシコでは明日(15時間の時差がありますので)、レヒーナと共にメキシコだけにとどまらず、今、世界中の民族の解放と自由そして平和(平安・安心)な生活を心から祈らせていただきます。

  うーたん@4@

以前に載せさせていただきましたメキシコからのメッセージをここに再度紹介させていただきます;

レヒーナへ
あなたの心の声はわれらの記憶に未だ新しい。
あなたの光跡は幾多の千年紀を通じ
人々の意識を照らし出す
女王たるあなたの心臓に鷲と豹が宿り
腹部からはひまわりの種子が芽吹いた
真実の顔と賢者のハート
瓢箪の器に盛られた三色のほら貝が
新たなセレモニーの始まりを告げる
二元性を超越し、飛翔する鷲が教えてくれる息と神秘
光の道を歩き続けよう
40年前(1968)の献身により、私たちに遺してくれたその道・・・
あなたの愛を信じます
アナ・ルイサ

明日、レヒーナの集い☆~★

2010年3月20日 土曜日

☆明日、3月21日、惑星にとって記念すべき日。

メキシコにレヒーナが誕生された日でもあり、春分でもあります。

とても大事な節目の一日ですね。

それを祝って、ご縁のある方々が集います。なんと、メキシコから知恵子さん(著書の翻訳者)も参加される運びとなりました。

日程:2010.03.21  午後6時ごろから始めます。終わりの時間は未定です。

場所:兵庫県高砂市高砂町今津町525-3 ”地球学校記念ホール”にて   *079-442-1473(こじま)

内容:レヒーナの旅のスライドショー、神芝居(時間があれば)、知恵子さんを囲んでお話・・・すべて流れに任せます。

お願い:一品持ち寄りの夕食交流会になりますので、逸品をご持参ください。

宿泊:可能です。要予約!

連絡先:T/F(079)442-1473  または kazoo71750@yahoo.co.jp

コメント:このような貴重な機会はまったにないと思います。

春分の日、レヒーナの光(AI)と共にご一緒致しましょう。

再会、新しい出会い、楽しみにしております。

うーたん@4@

~☆”レヒーナの光”の集い☆~

2010年3月8日 月曜日

☆3月21日(春分)、とても大事なイベントを開催致します。

  この日は、メキシコにレヒーナが誕生された日でもあります。

  この日、午後6時ごろから、レヒーナの神芝居、レヒーナの旅の上映会(テラシアター)、夕食会(一品持ち寄り)をさせていただきます。 *順不同

   *夕食にメキシコ、レヒーナに縁のあるものが揃うと嬉しいですね!

 会場:兵庫県高砂市にあります、「地球学校・記念ホール」にて  *宿泊可

   ※メキシコ、レヒーナ、ティオティワカン、太陽のエネルギーをぜひ体感下さい。

2010年3月21日(ゼロ・ポイント)から、また新たな流れが起き始めそうです。それを観じていただければ幸いです。

 連絡先:グローバル・ビジョン=℡&FAX:079-442-1473

         Eメール:globalvision@000-0.net 

        世話人:ウータン

タコスの日

2009年10月2日 金曜日

◆今日は10月2日。レヒーナの命日です。

そう考えていたら、無性にタコスが食べたくなりました。

そうして様々な試練?を乗り越え、イヌイットへGO!

家族が全員集合!但し、げんき君は店員と言う立場で。

美味しいタコスはげんき君が作ってくれたようです。

タコスを食べれて幸せでした。レヒーナへの感謝と愛を祈りながら!

その日、イヌイットでは秋のお祭り(神事)のお稽古で村の人が集合。

高砂の御神事とここで繋がるとは。さすが、縁結びの神さま。

*ちょうどメキシコ(レイェス村)では儀式が終えられたところだった思います。

雨だったので、げんき君を乗せてみんなで家に帰ったると、

いのりちゃんが・・・「お父さん、カレンダー見たア」と。

その10月のカレンダーを見て、唖然!!!!

なんとそこにはティオティワカンの月のピラミッド。
*後方に太陽のピラミッドが見えています。

そしてその月のピラミッドの天辺でレヒーナのような美しい女性が風に吹かれている光景。

もうこれはギフトですね!!

◆今日は朝12時からずーっとレヒーナの流れでした。只今午後11:11!

本当に充実した一日でした。

「ありがとうございました」

うーたん@!@

『10月2日は忘れない』

2009年10月2日 金曜日

◆今日はレヒーナと400人の聖者たちがメキシコの自由をシンに祈り、自分の命を捧げた日です。

※レヒーナに関しては、本がナチュラル・スピリットから発売されていますので、まだの方はぜひお読みいただければと思います。

◆今では、彼女の行った行為(儀式)はメキシコだけには留まらず、全世界、惑星中にその愛のエネルギーを放射している事を観じることが出来ます。

◆そして、何度も何度もメキシコに行かせていただきました。

2005年以降ずっと通い続けています。
しかし、今年は、なぜか日本にいます。

◆レヒーナとのつながりは一生、永久に消える事はありません。
今日は、彼女の発したメッセージを再び味わう日でもあると思います。
そしてこの星の意識的な進化をより深く促す日でもあると!!

◆レヒーナの本を日本語に訳して下さった竹西知恵子さんの誠意と尽力のお蔭で、レヒーナの心を知り、つながっていく事が出来たと思います。

@メキシコでの儀式は只今執り行っておられます。(日本時間:13:00現在)

◆いつもレヒーナが生まれたレイェス村の小さな教会で、まず、みんなでお花を活けるところから始めさせていただいてました。一人ひとりが、この母なる惑星・地球に感謝と愛とお詫びを込めて、活けさせていただきます。

その後、延々と朝3時ごろまで、歌と踊りとお話、神聖な儀式、参加者からのメッセージを分け合います。

◆今年は日本(我が家)で、執り行わせていただきます。妙子さんと共に。

★レヒーナは、惑星・地球の母であり、宇宙の母でもあると思います。

★どーかご縁のあるみなさん!
今日を大切に、二度とない貴重な時間をお過ごし下さいますよう、
謹んでお願い申し上げます。

@龍輝@

レヒーナの旅の同窓会2009

2009年9月2日 水曜日

◆突然、このような企画が持ち上がり、あっ言う間に実現してしまいました。

東京方面でもされたそうです。

あの旅に行かれる方は本当に稀です。

レヒーナとのご縁がまずあって、その上で旅への参加を決心されます。

◆竹西知恵子さんが旧地球学校に着かれて、すぐに、まっくろくろすけのメンバーと共にかき氷を食べに行きました。その光景は本当になつかしい感じがしました。

そこにいらしたおばあちゃんが、子どもたちの無邪気さに感心されていました。自分の小さかった頃のよう~!とボクに何度も話されました。

◆夕方から参加者でイヌイットさんに出かけ、美味しいお食事をいただきました。イヌイットさんは、初めてレヒーナの紙芝居をさせていただいた場所。
新たな運命を感じました。

◆夜は旅のスライド・ショウを見ながら、1968年の世界中での暴動(目覚め)の話に花が咲きました。なぜあの1968年に!!

 それは地球と月との密接な関係にありました。1968年、世界中で人々が突然目覚め、浄化のための行動をし始めたのです。

◆何か今の時代と重なっているように強く観じました。
今、この星では、水面下で何かが大きくうごめいているかのようです。

◆レヒーナの旅は、まるでレヒーナの家族との再会の為に企画されたように観じました。

☆それから、今日は朝からずーっとボクの前に大きな黒いアゲハ蝶が現れていました。
一日中です。行く所行く所、現れました。
今日は、知恵子さんとボクと友人で、妙子さんのシンの法要もさせていただきました。
高砂の海浜公園の先で話している間中、美しいアゲハ蝶がずっと側で舞っていました。
お墓でも大きな黒いアゲハ蝶がやって来ては、近くで舞っていました。

    うーたん@!@